eye-human-face-girl-eyelashes-iris-close-pupil

全国展開のクリニックも! 目頭切開が得意、力を入れているクリニックを公開!

第一印象に大きく関わってくる「顔」と、そのなかでも特に重要視される「目」。目にまつわる手術は、ほとんどの美容外科で取り扱っています。

そのなかの一つである「目頭切開」に力を入れているをいくつか紹介しましょう。

<目頭切開を扱っているクリニックはたくさんある>

まず大前提として知っておいてほしいのは、目頭切開を扱っているクリニックは数多くある、ということです。インターネットなどではなかなかクチコミが出てこないような小さなクリニックでも、地場の病院として深く愛されている、ということもあるでしょう。そのため、ここで紹介しているのはあくまで一例にすぎません。

この記事を「選び方の参考」として、自分自身にとってぴったりな病院を選んでください。

<大手の安心感&明朗会計、バランスのよい湘南美容外科クリニック>

「湘南美容外科」という名前は、多くの人が知っているのではないでしょうか。大手の安心感と明朗会計、そして費用の安さが人気の美容外科です。

両目の目頭切開が18万5490円で受けることができ、症例写真や体験談も豊富に載せられています。また、この湘南美容外科クリニックでは、「モニター」になってくれる人を募集しています。条件は限られますが、これを使えば、目頭切開をなんと10万3000円で受けることができます。「症例写真を使ってもらっていい」という人は、アクセスしてみてもいいのではないでしょうか。新宿院など、一部のクリニックに限られるのが少し残念です。

<デメリットもしっかり告知、ヴェリテクリニック>

さまざまなクリニックが目頭切開の説明をしていますが、ヴェリテクリニックは非常に説明が厚く、丁寧です。目頭切開とはどんなものかから始まり、「目頭切開で目が大きくなると言われているが、それはどこまでなのか」「思い切って切開をしても、それできれいになるとは限らない」「目頭切開をしても意味のない患者さんもいる」など、デメリットについてもしっかり告知しています。読んでいるだけでも勉強になるので、目頭切開を考えている人は、一度は目を通しておきましょう。

<24時間緊急サポートアリ! トラブルにも対応できる聖心美容クリニック>

聖心美容クリニックは、サポート体制が充実しています。メールやカウンセリングでの相談は無料ですし、待合室も個室です。

さらには、「24時間緊急サポート制度」として、手術を受けた人にはどんな時間でも連絡ができる電話番号を用意しています。

加えて、「目頭切開をした場合、医者の目で判断して『左右が非対称である』と感じられた場合には、1年以内ならば1回に限り、無料で手術をし直す」というスタンスをとっています。

美容外科クリニックは数多くありますが、聖心美容クリニックは、そのなかでも屈指のサポート体制だと言えます。今までのクリニックで不安を感じた人はぜひここに。全国展開です。

<値段は高いものの信頼がおける、麻酔も充実、高須クリニック>

日本でも有数の知名度を誇る高須クリニックも目頭切開を扱っています。丁寧なシミュレーションと、その人にふさわしい手術方法を選び、丁寧に手術してくれます。

麻酔については、目薬とクリーム、局所麻酔を利用しています。局所麻酔に使われる針の太さにまで配慮し、「痛みの少ない施術」をしてくれることで定評があります。webサイトの情報も厚く、参考になります。

高須クリニックの場合、ヴェリテクリニック同様、値段がほかの2軒に比べるとお高め。両目の施術で25万円となっています。ただ、信頼性と知名度という意味では、安心できるクリニックです。