YUKA160113560I9A4099_TP_V

出典 https://www.pakutaso.com/

芸能人やモデルのようなくっきりとした二重を実現するために行われる目頭切開術。単独で行われることよりも二重埋没法や切開法などと合わせて施術されることが多くなっています。総額を抑えるためには、できるだけ安い価格で目頭切開をしてくれるクリニックを選びたいところ。ここでは目頭切開で費用を最小限にしたい場合に検討すべきクリニックを紹介していきます。

目次

1.目頭切開の費用を最小限にしたいときにおすすめクリニック

東京美容外科・東京銀座院

HPで詳細を見る

東京都中央区銀座7-9-11 モンブラン銀座ビル6F
電話:0120-658-958

ミリ単位にこだわる繊細な手術で定評のある東京美病外科。「二重にしたいけれど、どこをどう変えれば理想的な目元になるのかわからない」という方にわかりやすくアドバイスを行っています。 内田法(W形成法)、Z法、アルツ法、パーク法、VY形成などから、それぞれに合った方法を選択肢、傷跡が残らないよう施術します。目頭切開のベーシックプランは100,000円です。

■目頭切開
・ベーシック 100,000円
・スタンダード 200,000円
・プレミアム 350,000円
・東美オリジナル法 500,000円

品川美容外科・新宿院

HPで詳細を見る

東京都渋谷区代々木2-9-2久保ビル6F
電話:0120-614-900

品川美容外科の目頭切開術は施術時に成長因子を使用し、傷跡がより目立たなくなるように配慮しています。また、皮下組織を縫合すると特殊な方法を採用しているので、仕上がりが自然です。入会金500円、年会費無料のBeauty Members Clubに入会すると料金が30%オフに。一部対象外の治療もありますが、目元の治療はすべて対象となります。埋没法や切開法なども30%オフになるので、会員になってから施術を受けた方がいいでしょう。

・スーパーナチュラル目頭切開法 いずれも片目 157,400円 会員価格110,180円

聖心美容クリニック・東京院

HPで詳細を見る

東京都港区六本木6-6-9ピラミデ2F
電話:0120-911-935

ひとり一人の顔立ちにあった理想的な二重に仕上げてくれると人気の聖心美容クリニックです。腫れぼったい目元の原因となる蒙古ヒダは人によっては少し残しておいた方がより自然で美しく見えることがあります。このような個人差もカウンセリングでしっかりと説明し、必要となる術法、デザインを提案してくれます。二重切開法や埋没法と同時に行うと目頭切開の料金が安くなります。

・目頭切開 単独施術の場合 200,000円
・目頭切開 切開法または埋没法と同時の場合 168,000円

湘南美容クリニック 銀座院

HPで詳細を見る

東京都中央区銀座1丁目3番9号 マルイト銀座ビル2階
電話:0120-049-055

目頭切開は目元の状態に合わせてW型、Z型もしくは韓流切開法のなかから最適な方法を選んで施術。ダウンタイムを最小限に抑えた「MD(ミニマムダウンタイム)式目頭切開」Z形成法で行います。ダウンタイムが短いだけではなくくっきりとしたインパクトのある二重に仕上がると評判です。

・目頭切開プレミアム 171,750円
・MD式目頭切開 両目 250,000円

秋葉原中央クリニック

HPで詳細を見る

東京都千代田区神田佐久間町2丁目20番地
翔和秋葉原ビル2F (1Fコンビニファミリーマート)
電話:03-5822-1661

カウンセリングから治療、アフターケアまで一貫して同じ医師が担当してくれる中央クリニックグループの秋葉原院。目頭切開は音元の状態に合わせて単純切除、Z形成、W形成の3つの方法から術法を提案してくれます。

・目頭切開 189,000円→35%オフ 122,850円

2.まとめ

美容外科でカウンセリングを受けたところ、希望していたものとは別の治療を勧められるということがあります。特に二重まぶたに関する手術では、目元の状態やまぶたのたるみ具合などによって埋没法や切開法だけでは理想とする実現できないことが多いようです。価格の安さだけを重視するのではなく、複数のクリニックのカウンセリングを受けて「納得のいく内容で一番安い」ところを選んで治療を受けるようにしてくださいね!