AKANE278122238_TP_V

出典 https://www.pakutaso.com/

常に最新の治療方法を追求し続け、美容整形業界をリードする存在である湘南美容クリニック。国内における知名度、人気の高さはもちろん、海外からの患者数も急増している人気のクリニックでもあります。特に二重整形術を受ける患者数が多く、2017年の実績は54,978人。アジアで最も多い症例数をもつメディカルグループとなっています。

二重整形に関する治療はいくつかありますが、基本的な二重を作るための治療である埋没法、切開法と合わせて実施されることが多いのが目頭切開です。ここでは圧倒的な症例数を誇る湘南美容クリニックの目頭切開の特徴について詳しく説明していきます。

目次

  • 1.湘南美容クリニックの目頭切開の特徴
  • 湘南美容クリニック・目頭切開プレミアムの特徴
  • 少ない切開でくっきり二重になる韓流切開法
  • 施術時間も約30分。腫れや内出血も少ない
  • 湘南美容クリニック・MD式目頭切開プレミアムの特徴
  • RF(電波)メスで出血量を低減
  • マイクロカニューレの局所麻酔でさらに腫れを少なく
  • 透明な糸で縫合することで、バレにくい
  • 2.まとめ

1.湘南美容クリニックの目頭切開の特徴

湘南美容クリニックの目頭切開は「目頭切開プレミアム」と「MD式目頭切開プレミアム」の2種類があります。それぞれの特徴を見ていきましょう。

無料カウンセリングを受ける

湘南美容クリニック・目頭切開プレミアムの特徴

湘南美容クリニックの目頭切開術のスタンダードなタイプがこちらです。

少ない切開でくっきり二重になる韓流切開法

術法はW型、Z型もしくは韓流切開法のなから目元の状態にあったものを選択。どの方法が適しているかは、目元の状態や蒙古ヒダの張り具合によって違います。

湘南美容クリニックで人気が高いのが、韓流切開法です。蒙古ひだの張り具合が強い人は、まぶたを開けるときに抵抗が起きているため、目の開きが小さくなりがち。通常、大きく切開しないと蒙古ひだの抵抗を解除できないため、切開法が勧められることがほとんどです。

しかし、湘南美容クリニックの韓流切開法は少ない切開量で蒙古ヒダの張りをしっかりと減らすことが可能。ラインで切開法の二重術を勧められた方でも「埋没法+韓流切開法」で理想の二重を実現します。

施術時間も約30分。腫れや内出血も少ない

繊細な技術で手際よく施術が行われるため、腫れや内出血はほとんど起こりません。縫合し後に糸は残りますが、テープで1週間ほどカバーすればOK。少ないダウンタイムで二重になることが可能です。

湘南美容クリニック・MD式目頭切開プレミアムの特徴

湘南美容クリニックのもうひとつの目頭切開術がMD式目頭切開プレミアムです。MD式というのはミニマムダウンタイム=ダウンタイムを極限まで抑えた方法。MD式ではZ法形成を行うことが多くなっています。

RF(電波)メスで出血量を低減

MD式目頭切開プレミアムで使用するのは、4.0MHzの高周波ラジオを使用したRFメスです。RFメスは組織損傷の少ないごく微細な切開と凝固が可能。さらに徹底的に止血を行いながら施術するため、出血が起こりにくく、術後の腫れが少ないというメリットがあります。

また、少ない出力で目元のような狭い面積の患部に熱を集中させることができるため、温度上昇する時間が短く、目立つ傷跡が残りにくくなっています。

RFメスを使することで、通常の切開法による二重&目頭切開と比べると1週間程度、ダウンタイムの短縮に成功しました。

マイクロカニューレの局所麻酔でさらに腫れを少なく

二重や目頭切開の治療前には局所麻酔を使用します。通常、極細の針で麻酔しますが、この場合、麻酔をした時点で内出血が起きてしまうことも。MD式目頭切開では局所麻酔をする際に「マイクロカニューレ」と呼ばれる針先が丸い針を使用します。このことで麻酔による内出血を抑えることができ、術後のダウンタイム短縮につながっています。

透明な糸で縫合することで、バレにくい

切開が必要な二重術や目頭切開では通常、医療用の黒い糸を使って傷を縫合します。そのため抜糸までの一週間はまぶたに色のついた糸が残ることに。どんなに内出血や腫れを抑えても、黒い糸が見えていては二重手術を受けたということが周りに分かってしまいますよね。

一方、 MD 式目頭切開では透明の糸を使って傷を縫合。極限まで腫れと内出血を抑える技法で施術し透明の糸で縫合すれば、抜糸前の状態でも二重術を受けたことが周りにバレにくい自然な仕上がりになります。長期間のお休みが取れないけれど、目頭切開をしたい!という方にはMD式目頭切開がおすすめです。

目頭切開の相談をする

2.まとめ

国内はもとより、中国や韓国からも「治療を受けたい!」という問い合わせが連日、殺到している湘南美容クリニック。常に最先端の治療の提供しつつ、「ダウンタイムの短縮」という患者がもっとも気にするデメリットを克服しようとする真摯な姿勢も人気が高い理由なのかもしれません。全国に拠点を展開しているクリニックですので、通いやすいのも嬉しいポイント。是非、カウンセリングでなりたい二重について相談してみてください。

湘南美容クリニック 新宿本院

HPで詳細を見る

東京都新宿区 西新宿6−5−1 新宿アイランドタワー24F
電話:0120-5489-40